ボイストレーニング

ボイトレに効果はある?カラオケを上達させるためにおすすめの練習法

カラオケを上達させるためにおすすめの練習法

※この記事はPRを含みます

ボイトレをしても歌がうまくなることはないと思っている方が多いです。

そもそもなんのためにやっているのかもよくわからない方もいるのでは?笑

ただ、ボイトレはめっちゃ効果あります!

男女ともに、歌がうまくなりたいと思っているのであればボイトレをする価値はありますよ。

この記事では、ボイトレの効果やボイトレの方法についてご紹介します。

イチオシの音楽教室
体験レッスンが無料!
ピアノ・ギターなど24種類の楽器レッスンに対応
200種類以上のスタジオを選べる
おすすめ度
月額料金 3,636円〜
レッスン 対面orオンライン(マンツーマン)
無料体験 無料で開催中!

>>無料体験

ボイストレーニングで得られる効果を紹介

ではさっそくボイトレで得られる効果について紹介します。

ボイトレをすると具体的には以下のようなメリットが得られますよ!

  • 音域が広がる
  • 声量が大きくなる
  • 声に表現力を出せるようになる
  • 滑舌が良くなる
  • 話し方が改善される
  • 健康に良くなる

ボイトレをするだけでそんなにメリットあるの…?と疑っているかもしれませんが、本当にこんなメリットがあります!

それぞれご紹介しますね。

音域が広がる

まずは音域が広がるという効果がありますね。

ボイトレをする方のほとんどが、ボカロや昨今の高音ブームに乗っかった曲を歌えるようになりたいからです。(ディスっているわけではありません)

男性ボーカルでも、Mrs.GREENAPPLEやWANIMAなど高音を出すボーカルが多いですよね。

人気な曲は大体音域が高くなっているので、そんな歌を歌いたいと思っている方がボイトレをします。

もちろん高音域が出せるようになるだけではなく、しっかりときれいな歌声にもなります。

歌がうまくなりたい方にとっては最高の効果です!

声量が大きくなる

続いては、声量が大きくなるという点。

正しい発声方法や呼吸方法を学ぶので、声量も大きくなります。

ただ大きくなるだけではなく、強弱や響き渡る声の出し方がわかるようになるので、デメリットではありません。

ボーカルを目指すわけではなくても、日頃の生活で声量が小さいと言われるならメリットでしょう。

声に表現力を出せるようになる

ボイトレをすると、声に表現力を出せるようになります。

最近はいろいろなジャンルの楽曲がありますよね。

バラードやポップスなど、その曲に合わせて雰囲気も変わります。

バラードとポップスを同じような歌い方で歌っても刺さりません。

その曲に合った表現力を学べるのもとても良いですね!

滑舌が良くなる

滑舌が良くなるメリットもあります。

歌を歌う際に、滑舌はとても重要です。

音程やリズム感があっても滑舌が良くなければ聞き取れず、上手いとは言えない歌になってしまいます。

また、最近人気の曲は早口になるような歌詞もあるため、ますます滑舌が重要となっていますね。

ボイトレには滑舌をよくする効果もあるので、問題ありません!

話し方が改善される

ボイトレの効果は歌うこと以外にも、話し方に洗われます。

ボイトレをするだけでも、プレゼンの話し方や営業時にも使えます。

相手にいい印象を与えられるような話し方を学びたい方にもおすすめですよ。

健康に良くなる

最後は健康に良いという点。

ボイトレでは腹式呼吸を学ぶことになりますが、腹式呼吸を取り入れることで普段よりも多くの酸素を取り入れられるようになります。

血球酸素が増えると、慢性疲労や睡眠障害などがなくなります!

自律神経を整える作用もあるため、健康に良い点もメリットですね。

ボイストレーニングはどのくらいの期間で上達するのか

ここまでボイトレの効果についてご紹介しました。

ただ、ボイトレってどのくらいの期間やらなければいけないのか気になりますよね。

基本的にはボイトレの効果が出るのは1年程度かかると言われています。

個人のレベルや練習方法によっても差は出てしまいますが、1年くらいはボイトレをする必要があると覚えておきましょう。

「ボイトレなんて効果ない」と言っている人は、途中で諦めてしまっている可能性が高いです。

そのため、とりあえず1年程度はボイトレに力を入れてみるのがおすすめですよ。

ボイストレーニングので効果が出やすいやり方

では効果の出やすいボイトレとはなんなのか。

結論、ボイトレ教室に通うことです。

やはり独学だと、やっていることが正しいのかもわからずに続けてしまい、途中で挫折してしまうことが多いです。

ただそれだと時間を無駄にしてしまいます。

正しいやり方を学ぶためにも、ボイトレは音楽教室に通うのがおすすめ。

もちろん、ボイトレ教室に3ヶ月間だけ通い、やり方さえわかれば退会するというのも手です。

とりあえず最初だけはプロに方法を聞いておくと良いですね。

ボイストレーニングは独学?スクール?

ボイトレはスクールがおすすめです。

ただ独学にもメリットがあります。

そこでここからは、ボイトレを独学でするのとボイトレ教室に通うのとどっちがいいのか解説します。

ボイトレ独学のメリット

まずはボイトレを独学でやるメリットですね。

ボイトレを独学でやるメリットは、費用がかからない点です。

ボイトレ教室に通うとなると費用がかかってしまいますので、あまりお金をかけたくないという方に取ってはデメリット。

YouTubeなどを見ればお金をかけずに練習ができるので、そちらを利用しましょう。

ボイトレ独学のデメリット

ボイトレを独学でやるデメリットは、成長がわかりにくい・成長が遅いという点です。

独学の場合、やっていることが合っているのかすらわかりにくいので、成長を実感できずに挫折してしまいます。

ただ、挫折はしないと思っていても、1年間やり続けたことが合っていなければ成長もしません…。

合っている変わらないことを続けても成長できるかわからないので辛いですね。

ボイトレスクールのメリット

続いてはボイトレ教室のメリットです。

ボイトレ教室のメリットは、成長が早い・ボイトレの正しい方法を教えてもらえる点です。

正しい方法を教えてもらえるので、安心して練習できます。

また毎回のレッスンでフィードバックしてもらえるので、都度治す場所がわかります。

正しいやり方でレッスンしてもらいたい方にとってはとても大きなメリットですね。

ボイトレスクールのデメリット

ボイトレ教室のデメリットは費用がかかる点です。

月に1~1.5万円程度の費用がかかるので、節約中の方からすると痛手ですね…。

少しお金を支払ってでもボイトレを学びたい!と思っている方以外にはおすすめできません。

ボイストレーニングにおすすめの音楽教室

では最後にボイトレをしてもらうのにおすすめの音楽教室を紹介します。

どれもボイトレに定評がある音楽教室なので、ぜひ体験レッスンに行ってみてくださいね。

シアーミュージック

シアーミュージック
  • 1か月のレッスン回数で複数コースを受講可能
  • 空いているレッスン室を無料で利用できる
  • 色々な講師からレッスンを受けられる
おすすめ度
対象楽器 ボーカル・ボイストレーニング
カラオケ
ピアノ
エレキギター
アコースティックギター
ベース
ウクレレ
ドラム
サックス
バイオリン
DTM
レッスン形式 マンツーマン
レッスン回数 月2~4回(1コマ45分)
月額料金 月2回:11,000円(税込)
月3回:14,850円(税込)
月4回:17,600円(税込)
入会金 2,200円(税込)
所在地 全国98校
体験レッスン 無料体験レッスン有
発表会の有無

シアーミュージックの公式サイトはこちら

シークミュージックスクール

シークミュージックスクール
  • 入会金無料+初月の月謝50%OFFキャンペーン実施!
  • リーズナブルな料金体系
  • オーダーメイドで無駄のないレッスン
おすすめ度
対象楽器 ボイストレーニング・ボーカル
ギター
ピアノ
ウクレレ
ベース
レッスン形式 マンツーマン・オンライン
レッスン回数 月2~4回
月額料金 月2回:8,250円(税込)
月3回:12,375円(税込)
月4回:16,500円(税込)
入会金 11,000円(税込)
※無料、さらに初月の月謝50%OFFキャンペーン有
所在地 茅ヶ崎校
大船校
本厚木校
体験レッスン 無料体験レッスン有
発表会の有無

無料体験はこちらから

椿音楽教室

椿音楽教室
  • 全国200箇所以上のスタジオでいつでもどこでも受講可能
  • 20種類以上の楽器からレッスンが受けられる
  • レッスン教材なし!その人に合ったカリキュラムを提供
おすすめ度
対象楽器 ピアノ
声楽・ボーカル
バイオリン
チェロ
ヴィオラ
コントラバス
ギター
エレキギター
アコースティックギター
エレキベース
トランペット
トロンボーン
チューバ
ホルン
ユーフォニアム
フルート
サックス
クラリネット
オーボエ
ファゴット
ドラム
DTM
和楽器
三味線
ウクレレ
レッスン形式 マンツーマン・オンライン
レッスン回数 月1回~
月額料金 5,900円/1回
入会金 10,000円
所在地 全国200箇所以上のスタジオでどこでも受講可能
体験レッスン 無料体験レッスン有
発表会の有無

無料体験はこちら

【総評】ボイトレは効果あり!歌がうまくなりたい人はボイトレあるのみ

この記事ではボイトレの効果についてご紹介しました!

ボイトレには歌うこと以外にも、日常生活で使えるメリットがたくさんあります。

歌がうまくなりたい方はぜひボイトレを習って、効果を実感してみてくださね。

おすすめ無料体験レッスン【PR】
MUZYX
椿音楽教室