ピアノ

ピアノ初心者は何から練習すればいい?大人になってからピアノを楽しむ方法

※この記事はPRを含みます

ピアノを弾けるようになりたいと憧れをもつ方も多いですよね。

ピアノの演奏を配信したり、ストリートピアノを弾いていたり、ピアノを身近に感じる場面が増えてきました。

そんなピアノは、大人の趣味として近年注目を集めています。

いざピアノを始めようと思っても、初心者でもできるのか、何から始めたらいいのかわからないですよね。

今回は、ピアノを始めたい初心者の方に向けて、何から始めたらいいのか、継続するコツと合わせてご紹介いたします。

イチオシの音楽教室
体験レッスンが無料!
ピアノ・ギターなど24種類の楽器レッスンに対応
200種類以上のスタジオを選べる
おすすめ度
月額料金 3,636円〜
レッスン 対面orオンライン(マンツーマン)
無料体験 無料で開催中!

>>無料体験

ピアノ初心者は独学でも弾けるようになる?

もちろん、初心者の方でもピアノは独学で弾けるようになります。

ただし、簡単ではありません。

日々練習を積み重ね、努力をしなければ弾けるようにはなりません。

最初は楽譜が読めなかったり、楽譜を見て、指を動かしてという動作に慣れなかったり、自分には向いていなんじゃないかと諦めてしまう方も多くいます。

最初は基礎から始めて、諦めずに練習を続けていれば独学でも弾けるようになります。

実際、初心者でピアノを始めた方でも、独学で楽しんでいる方はたくさんいます。

どんな練習をしたらいいのか、挫折しないで続けるにはどうしたらいいのかを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ピアノ初心者は何から始めるべき?

まずピアノを始めるなら、以下の3つから始めましょう!

  • 独学用の教本を使う
  • 指を動かすトレーニング
  • 練習用のピアノを用意する

それぞれ詳しく紹介していきます。

独学用の教本を使う

独学で練習をするなら、必ず独学用の教本を使いましょう。

独学用の教本には、楽譜の読み方やピアノを弾くコツだけではなく、姿勢や練習の進め方についても学ぶことが出来ます。

独学用の教本といっても、音楽経験者から全く楽譜が読めない方まで難易度はさまざまです。

自分の難易度と合わない教本を用意してしまうと挫折する原因にもなるので、自分に合った教本を選びましょう。

指を動かすトレーニング

ピアノを弾けるようになるために重要なのが、指のトレーニングです。

ピアノを始めたばかりの頃は、はやく弾きたいという思いが先行してしまい指のトレーニングを怠りがちです。

しかし、思っている以上に指のトレーニングは大切です。

ピアノ上級者でも、1日でもピアノを弾かないと指が思うように動かないと実感するほどです。

指を動かすトレーニングを日々行うことで、スムーズに動くようになり上達もはやくなります。

練習用のピアノを用意する

自宅にピアノがない方は、ピアノ選びで迷いますよね。

ピアノにも、さまざまな種類があります。

  • グランドピアノ
  • アコースティックピアノ
  • 電子ピアノ
  • キーボード

まずは、趣味として始めるのか、本格的に弾きたいのか、目的と予算を決めましょう。

本格的に始めたい方、ピアノを突き詰めたいという方は、最初からグランドピアノを用意することをおすすめします。

電子ピアノやキーボードでは、練習しているうちに物足りないと感じてしまいます。

まずは趣味として気軽に始めたいという方は、電子ピアノがおすすめです。

音量の調節もできてヘッドホンを使用できるので、時間を選ばずに練習できます。

日中は仕事をしているので夜しか練習できないという方にもおすすめです。

音やキーボードのタッチもグランドピアノを忠実に再現できている電子ピアノもあるので、お店で試してみてください。

ピアノ初心者が挫折せずに続ける方法

新しいことを始めると、思ったより難しかったりなかなか上達できなかったりと、途中で挫折してしまうことも少なくありません。

せっかく始めたピアノを楽しむためにも、ピアノ初心者が挫折しやすいポイントと対策を紹介していきます。

自分の好きな曲で練習する

自分の好きな曲を練習すると、飽きずに楽しむことができます。

好きな曲は何度も聞いているので上達が早いです。

同じ曲でも簡単にアレンジした楽譜もあるので、まずは初心者向けの楽譜を探してみましょう。

ピアノを弾けた!という達成感を積み重ねることで、楽しさを感じながら練習を続けることが出来ます。

目標を持って練習する

ピアノ教室に通っていると、次のレッスンまでにここまで弾けるようにしてねと先生に言われたり、発表会があったりと練習する目標ができます。

発表会では家族や友達など多くの人にピアノを聞かれるので、モチベーションも上がりますよね。

しかし独学の場合は、課題があったり、発表会に出たりといったことはありません。

ピアノを練習するモチベーションを維持するためにも、自分で目標を考えながら練習しましょう。

SNSにアップしたり、家族や友人に聞いてもらったりすることもおすすめです。

プロに教えてもらう

独学でピアノを練習している方でも、たまにプロに教えてもらうことで上達が早くなります。

ピアノを弾いていると、自分では気づかない癖や間違った覚え方をしていることもあります。

プロからピアノを教えてもらい練習法のアドバイスをもらうことで、モチベーションも上がります。

単発で教えてくれるピアノ教室もありますし、動画を送って添削してくれるレッスンも多いです。

直接教えてほしいという方はピアノ教室に、ピアノ教室の時間が取れないという方は動画レッスンでプロに教えてもらいましょう。

何から初めて良いのかわからないピアノ初心者におすすめの音楽教室

シークミュージックスクール

シークミュージックスクール
  • 入会金無料+初月の月謝50%OFFキャンペーン実施!
  • リーズナブルな料金体系
  • オーダーメイドで無駄のないレッスン
おすすめ度
対象楽器 ボイストレーニング・ボーカル
ギター
ピアノ
ウクレレ
ベース
レッスン形式 マンツーマン・オンライン
レッスン回数 月2~4回
月額料金 月2回:8,250円(税込)
月3回:12,375円(税込)
月4回:16,500円(税込)
入会金 11,000円(税込)
※無料、さらに初月の月謝50%OFFキャンペーン有
所在地 茅ヶ崎校
大船校
本厚木校
体験レッスン 無料体験レッスン有
発表会の有無

無料体験はこちらから

椿音楽教室

椿音楽教室
  • 全国200箇所以上のスタジオでいつでもどこでも受講可能
  • 20種類以上の楽器からレッスンが受けられる
  • レッスン教材なし!その人に合ったカリキュラムを提供
おすすめ度
対象楽器 ピアノ
声楽・ボーカル
バイオリン
チェロ
ヴィオラ
コントラバス
ギター
エレキギター
アコースティックギター
エレキベース
トランペット
トロンボーン
チューバ
ホルン
ユーフォニアム
フルート
サックス
クラリネット
オーボエ
ファゴット
ドラム
DTM
和楽器
三味線
ウクレレ
レッスン形式 マンツーマン・オンライン
レッスン回数 月1回~
月額料金 5,900円/1回
入会金 10,000円
所在地 全国200箇所以上のスタジオでどこでも受講可能
体験レッスン 無料体験レッスン有
発表会の有無

無料体験はこちら

EYS音楽教室

EYS音楽教室
  • 楽器が無料もらえるキャンペーンあり!
  • 講師はレッスン事に変更可能
  • オールフリー制or固定制+無料補講
おすすめ度
対象楽器 管楽器コース
弦楽器コース
ギター・ベースコース
打楽器コース
鍵盤楽器コース
和楽器・民族楽器コース
ボーカルコース
DJ・DTMコース
作曲・作詞コース
レッスン形式 マンツーマン・グループ
レッスン回数 月2回:1レッスン55分
月額料金 楽器:11,320円〜
入会金 13,000円
所在地 全国31か所
体験レッスン 無料体験レッスン有
発表会の有無

EYS音楽教室の無料体験レッスンはこちら

【総評】ピアノ初心者は音楽教室に通うのがおすすめ!

この記事ではピアノ初心者におすすめの練習方法についてまとめました。

独学でもピアノの上達は見込めますが、音楽教室に通う方が圧倒的に上達します。

この記事で紹介した音楽教室を参考に、ぜひ入学を検討してみてくださいね!

おすすめ無料体験レッスン【PR】
MUZYX
椿音楽教室